浜辺から大量の人骨が!

ジャクソンヴィルの海から発見された人骨は、12人分!

 

9年間という長期に渡って犯罪を続けているシリアルキラーの存在が浮上する。

 

 

そして行方不明者の中に、なんとモーガンのいとこの名前も!!

 

 

誰が犯人か、そしてモーガンのいとこの行方、どちらも気になる!!

 

 

 

クリミナル・マインドシーズン6 第23話「海の牢獄(Big Sea)」のあらすじと感想です。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

「海の牢獄」のあらすじ

フロリダ州のジャクソンヴィルで、海底の清掃作業員が大量の人骨を発見した。

 

調べると被害者は9年間にわたって12人にも及び、遺体の切断方法や遺体遺棄の場所などから、犯人は地元の漁師で、サディストと推理された。

 

 

発見された遺骨のうちの一つは20代のアフリカ系アメリカ人であり、これがモーガンの注意を引く。

 

モーガンにはCindi(シンディ)といういとこがいて、7年前からイースト・コーストで行方不明になっていたのだ。

 

 

もしやと思っていたのはモーガンだけではなく、シンディの母でモーガンのおばのYvonne(イヴォンヌ)も同じ気持ちだった。

 

ホッチが行方不明者の家族に情報提供をテレビで呼びかけると、名乗りを上げた家族の中に、イヴォンヌの姿もあった。

 

 

やがて一人の被害者の身元が判明する。
Dr Samantha Cormick(サマンサ・コーミック)でチャールストンで行方を断っていた。

 

サマンサは、親しい友人にはがきを送ったが、パーキンソン病の持病を持ち、薬を飲んでいないにもかかわらずしっかりとした文字を書いていることから、トリリマイドという船酔い薬を摂取していた可能性があった。

 

 

犯人は拷問や移動を行いやすい船で犯行を重ねていると考えられたが、問題は、どこで被害者と接触し、どうやって船に拉致するかだった。

 

 

被害者が連れされたとされる場所は観光名所でもあったことから、犯人はチャーター船を利用して近づいた可能性があると考えられたが、被害者がどうやってその場所にたどり着いたのか、列車の乗車券などの記録が残っておらず、発見することができなかった。

 

 

しかし失踪しているある親子の行方を追っていくうちに、犯人の犯行の手口が明らかになり、ホッチナーたちはついに犯人を突き止める。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

「海の牢獄」の感想

海底の清掃というのもびっくりしましたが、その中から人骨が発見されるとは!

 

清掃員がパイプがおかしいと発見するのは夜だったのでもしかしてこの人が襲われたり…

 

なんてドキドキしてましたが、外れましたね(笑)

 

 

シンティは犯人に殺害されたのかどうか、こっちの予想もあたってるかどうか気になりましたね~。

 

そしてこっちも外れましたが(笑)

 

 

あ、それから、犯人がどうやって被害者を拉致したか、私は、犯人は船を使って移動し、その中で被害者を監禁し、チャーター船でターゲットを物色していたのかとばっかり思ってました。

 

 

あららこちらも外れです(笑)

 

 

このように、予想を裏切る展開だったので

 

「え~?!」

 

と思いつつも最後まで興味を失わず見ることができました。

 

 

 

結局シンディは犯人の被害者だったのでしょうか。

 

犯人は殺したと言いましたし、モーガンもイヴォンヌに「犯人は容疑を認めたよ」と言いますが…

 

 

なんかシンディは被害者に含まれていなかったようですよね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

「海の牢獄」イベント

  • ジェニファー・バーボサ(Jennifer Barbosa) キャロル・リード
  • メアリー・ソーントン・ブラウン(Mary Thornton Brown) ルイーズ・ジョーンズ
  • デニス・ダウズ(Denise Dowse) イヴォンヌ・バーンズ
  • エヴァンス・フォード(Evans Forde) バート
  • ホリー・ホーキンス(Holly Hawkins) ジェーン
  • ステイシー・ヒネン(Stacey Hinnen)ポンプ作業員
  • コディ・クロップ(Cody Klop) ジェイムズ・ライマー
  • カール・マキネン(Karl Makinen) ブレイク・ウェルズ
  • ハサン・マニング(Hassan Manning) アンドレ・ハッチングス
  • ジョン・マージリー(John Marzilli) ダン・マーティン船長(キャプテン)
  • ブルース・ノージック(Bruce Nozick) ジャレット・フォーマン刑事
  • ベン・パラリロ(Ben Parrillo) ゲイリー・ライマー
  • ルーベン・プラ(Ruben Pla) ポール
  • マーク・ローマン(Mark Roman) 警察官
  • アントニー・ウイリアムズ(Antoine Williams) オールトン・マッキー

 

 

「海の牢獄」で引用された格言

ロッシ: "The sea has never been friendly to man. At most, it has been the accomplice of human restlessness." Joseph Conrad
(「海は人に優しかったことなどない。不安を掻き立てるのが関の山だ」ジョセフ・コンラッド)

 

モーガン: "We are tied to the ocean. And when we go back to the sea, whether it is to sail or to watch, we are going back from whence we came." John F. Kennedy
(「我々は海とつながっている。我々が海に帰るとき、船を出すにせよ、ただ見つめるだけにせよ、我々はみんな元いた場所に戻るのだ」ジョン・F・ケネディ)

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も読まれています。