ショーン・ホッチナーに一目惚れ!

イケメン大好き!
ということで、今回はこの方をえこひいきしたいと思います(笑)

 

ホッチの弟、ショーン・ホッチナーさんです^^

 

 

ショーンのこと、ひと目見て「うわ♡」ってなりませんでした?

 

この役者さん誰だろう、って気になりませんでした?

 

 

私は100%そんな気持ちに染まってしまいました!

 

 

もしかしたら、いつもよりワクワク感が全面に出てしまってキョーレツな記事になってしまってるかもしれませんが、どうぞお許しください(笑)

 

 

それでは早速ショーンとエリックについてチェ~~ック!

 

 

 

 

 

ショーン・ホッチナーのキャラ

シリアルキラーでもなく
出演時間も短く
端役と言えば端役

 

でも、その端正な顔立ちは、クリミナル・マインド レギュラー陣をもしのぐイケメンさ!
ホッチ弟
出典

 

 

かっこい~(*´ω`*)

 

ショーンが登場したのは、「クリミナルマインド1 第16話「虐殺の儀式」」。

 

エピソードのはじめと終わりに登場します。

 

 

はじめのシーンでは、BAUにホッチを訪ねてきて、ロースクールに行くのをやめてニューヨークでレストランに勤めると告白、ホッチと喧嘩別れします。

 

そして、エピソード最後のほうでは、事件が解決したあとホッチがショーンのレストランを訪ねるんですね。

 

そこでホッチはショーンに、「何かを決めるときには自分の気持が一番大事だということをお前は知っていた。お父さんもそれを知っていたし、忘れていたのは自分だけだった。ごめん、そしてありがとう」と言って、2人は和解するんですね ε-(´∀`*)ホッ

 

 

この2つの場面のみ登場したショーンでしたが、長身のイケメン金髪ショーンにもう、ドキドキしっぱなしでした(笑)

 

 

お父さんの後を追って弁護士になった真面目なお兄ちゃんと違って、自分の可能性を見つけて、好きな仕事に就きたい!
というショーン役に、見事にはまってた気がします。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

Eric Johnson(エリック・ジョンソン)について

そこで気になったのが、役者さん。

 

Eric Johnson(エリック・ジョンソン)という名前がわかったので、検索したら…

 

 

ウィキペディアがヒットしたのは良かったけど

 

えっ?!

 

1954年8月17日 生まれ?!

 

 

今64歳~?!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

 

 

シーズン1はかなり前ですが、さ、さすがにそのトシはないでしょうよ。

 

ギタリストのエリック・ジョンソンさんだったんですね。

 

ちょっとこの人のことは知りませんが、有名人のようです(^^ゞ

 

 

こんどはホント!

 

エリック・ジョンソンは
1979年08月07日生まれ、カナダ アルバータ州エドモントン出身の俳優さんです。

 

 

身長188cm。
うわあ~、やっぱり背が高かった!

 

私生活ではAdria(アドリアって読むのかな?)さんと結婚、1児のパパでもあるようです。

 

 

「レジェンド・オブ・フォール」というブラッド・ピット主演映画で主人公の少年時代を演じたようですが、テレビドラマ出演が多みたいですね。

 

「ヤング・スーパーマン」 ホイットニー・フォードマン役のほか、「フラッシュ・ゴードン」というドラマでは主演のスティーブン・ゴードンを演じています。φ(..)メモメモ

 

最近では「フィフティ・シェイズ」シリーズで、主人公の適役ジャック・ハイドを好演。

 

それから、「スーパーナチュラル」あ、「ルーキーブルー」にも出演していたんですね~!
あんまりしっかり見てなかったドラマですが、今度見る機会があったら、チェックしてみたいです(笑)

 

「ALCATRAZ/アルカトラズ」という打ち切りになってしまった
ドラマですが、出演していたんですね。

 

あらすじだけ読むと、けっこう面白そうな気もしますが。
こっちも見る機会があったらチェックしてみよっと~。

 

 

それぞれのドラマでは、また違ったエリックが楽しめそうです~^^

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も読まれています。