エミリーは過去に降板していた

現在は、BAUの主任として活躍しているエミリー・プレンティス。

 

でも、エミリーは過去に2度降板していますし、復帰するまでブランクがありました。

 

 

愛されキャラのエミリーがなぜ降板したのでしょうか。

 

 

しかも2回も。

 

 

エミリー役のパジェット・ブリュースターの都合から来ていると思いますが、エミリーが降板した理由についてご紹介しますね。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

エミリー・プレンティス1度目の降板理由

綺麗なブルネットの髪毛、大きな瞳、笑った時の大きな口、スリムで長身なパジェット・ブリュースターは、エミリーのキャラにピッタリでしたよね!

 

 

ブリュースターは、シーズン6でエミリー役を1度降板しています。

 

 

ドラマでは、ドイルとの死闘の末、表向きは死亡したことになりました。
そして、セキュリティ上の都合から、しばらく姿を隠すという形で、エミリーはBAUから去りました(「もう一人のプレンティス」)。

 

 

と、表向きはこうなんですが、実際は制作費削減など、制作者側の都合で降ろされた、というのが有力のようです。

 

しかもJJもろとも!

 

 

どちらも大事なメンバーなのになんてことするんだヽ(`Д´)ノプンプン

 

こんなにプロファイラー役にハマっていて、BAUに溶け込んでるキャラはいない。
それを降板だなんて!

 

と怒ったのは、どうやら私だけではないようです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

エミリー・プレンティス2度めの降板の理由

シーズン6で一度姿を消したエミリーですが、熱心なクリミナルマインドファンたちが抗議して、シーズン7でJJと共に復活。

 

 

ですが、シーズン7いっぱいで、エミリーは再びBAUを去ることになります。

 

今回の降板は、制作側ではなく、ブリュースターの意向からでした。

 

 

海外ドラマNaviによると、ブリュースターは

エミリーを演じた6年間はすばらしい時間だった。でも、そろそろ前に進む時が来たと思ったの。『クリミナル・マインド』の共演者たちと離れるのは寂しいけど、それと同じくらい新しい未来にワクワクしてるわ

 

とコメントしたそうです。

 

キャリアを積むための降板だったんですね。

 

これは仕方ないかな、とも思いますが、やっぱり彼女が出てこないと思うと寂しいですね (´・ω・`)ガッカリ…

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

エミリーがシーズン12で復帰の背景

その後クリミナルマインドは、

  • シーズン8~9 アレックス・ブレイク
  • シーズン10 ケイト・キャラハン
  • シーズン11 タラ・ルイス

 

というふうに、エミリーの後任が登場しましたが、やっぱりエミリーのキャラを埋めるということはできませんでしたね。

 

 

降板後、エミリーが番組にゲスト出演するときは、とっても嬉しかったですし、やっぱり華がありますよね、エミリーが来ると。

 

 

そしてシーズン12での復活。

 

パジェットのスケジュールの都合もあったと思いますが、今回はリード役のマシュー・グレイ・ギュブラーの根強い説得が功を奏したようです。

 

エミリー・プレンティスが2度降板した理由とは?
出典

 

 

詳しいことはフロントローの記事「『クリミナル・マインド』Dr.リード役マシュー、エミリー役復活の裏で「ある行動」を取っていた」に書いてありますが、なるほど、マシューが頑張ったんですね~。

 

BAUメンバーとしての人気を不動のものとし、責任感があって面倒見のいいエミリーのキャラは、確かに主任として適任ですよね。

 

 

ホッチが去り、モーガンが去り、悲しんでいる往年のクリマイファンは多いはず(私もその一人)。

 

 

あのファミリーを感じさせるメンバーは、なかなか現れるものではありません。

 

そんなファミリーメンバーの一人だったエミリーが復活することで、BAUもまとまりやすくなるのではないでしょうか。

 

 

あら、エミリーが降板した理由についての記事が、いつのまにか復帰の理由まで来てしまいましたね^^;

 

 

いずれにしてもエミリーはこれからもBAUの顔として活躍してほしいと思います!

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も読まれています。